クラシックギター初心者入門サイト クラシックギターの初心者
メジャーコード

演奏する前に

クラシックギターの各名称

クラシックギターの付属品

クラシックギターのかまえ

クラシックギターの弦交換

クラシックギターの調弦
音楽理論

タブ譜面の読み方

クラシックギターの指板

音符と休符の種類と長さ

反復記号

音楽記号
左手と右手の基本

左手の使い方

右手の使い方

テクニック
基本練習

開放弦を弾いてみる

弦を押さえて弾いてみる

ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド

単音の練習曲
コード

コードの仕組み

メジャーコード

マイナーコード

セブンスコード

コードの応用

コードの練習曲
課題曲

曲を弾いてみよう

さくら

プレリュード

きらきら星

聖者の行進

カッコウ

ワルツ

ラ・クカラチャ

ドナドナ

大きな古時計
おまけ

ギター初心者ガイド

クラシックギターの教則本

ギタリストのCD

音楽理論の本
スポンサードリンク
 メジャーコードの押さえ方と構成音
クラシックギターではエレキギターやフォークギターなどに比べると、コードでジャカ♪ジャカ♪弾くことは少ないと思いますが、覚えておくとアルペジオや歌の伴奏などでとても役に立ちます。コードの押さえ方には幾つかの種類がありますが、このサイトで紹介するコード表は4・5・6弦のどれかでルート(コードの音を支える一番低い音)を弾き、1・2・3弦で残りの音(ルートの音も含む)を重ねていくものです。よくあるギターのコード表に比べると、押さえるフレットが少なくなっているので易しく押さえられると思います。まずは、メジャーコードから覚えていきましょう。
コードネーム 読み方 構成音(英語音名)
C シー ド・ミ・ソ(C・E・G)
D ディー レ・ファ♯・ラ(D・F♯・A)
E イー ミ・ソ♯・シ(E・G♯・B)
F エフ ファ・ラ・ド(F・A・C)
G ジー ソ・シ・レ(G・B・D)
A エー ラ・ド♯・ミ(A・C♯・E)
B ビー シ・レ♯・ファ♯(B・D♯・F♯)
コードネーム C Cで使われている音名
コードネーム C Cで使われている音名
Cを弾いた譜面
音源の再生
メモ …… 人によって手の大きさが違うので、5弦3フレットが薬指で押さえづらい場合は小指で押さえてみましょう。譜面の2小節目の最初の5弦3フレットのドの音は8分音符ですが、次の同じ5弦3フレットのドを鳴らすまで音を伸ばしても問題ないと思います。

コードネーム D Dで使われている音名
コードネーム D Dで使われている音名
Dを弾いた譜面
音源の再生
メモ …… 弦の押さえ方は1弦から3弦までを人差し指でセーハしてしまうのもいいかと思います。譜面の2小節目の3拍目のルートは、5弦の開放弦のラが使われています。コードネームDの中にはラの音が含まれているので、ルートにラの音を使ってもおかしくはなりません。

コードネーム E Eで使われている音名
コードネーム E Eで使われている音名
Eを弾いた譜面
音源の再生

コードネーム F Fで使われている音名
コードネーム F Fで使われている音名
Fを弾いた譜面
音源の再生
メモ …… おそらくコード弾きで最初にやってくる壁がこのコードネームFだと思います。1フレットを全て人差し指でセーハして弾くのはやはり難しく、譜面の2小節だけでも指が痛くなると思います。繰り返し練習してセーハのコツをつかみ、Fの音をキレイに出せるようにしましょう。

コードネーム G Gで使われている音名
コードネーム G Gで使われている音名
Gを弾いた譜面
音源の再生
メモ …… 押さえづらい場合は他の指でも試してみてください。コードネームGはソ・シ・レで作られるコードです。フォークギターなどのGの押さえ方にはレの音も入っていますが、今回のこの押さえ方はレの音は含まっていません。(譜面では2小節目で弾いてます)

コードネーム A Aで使われている音名
コードネーム A Aで使われている音名
Aを弾いた譜面
音源の再生

コードネーム B Bで使われている音名
コードネーム B Bで使われている音名
Bを弾いた譜面
音源の再生
メモ …… コードネームBはFと同じく人差し指のセーハを使って押さえます。譜面の2小節の間もずっとセーハして弾いてみてください。セーハする弦は2フレットの1弦から5弦まででいいのですが、まとめて6弦もセーハしてしまう人もいます。コード弾きに限らずセーハはメロディを弾く時にも重宝するので必ず使えるようにしましょう。
コードの仕組み << 前の項目  次の項目 >> マイナーコード

ベースの初心者楽典♪音楽理論の基礎
このサイトで使われている画像や音源などを使用して別サイトを製作するのはご遠慮願います。
クラシックギター初心者入門サイト クラシックギターの初心者