不安定なサウンドが特徴的な、セブンスコードの押さえ方一覧です。セブンスコード1種類につき複数のポジションを、フィンガーピッキング用のコードと、ピック弾き用のコードに分け紹介しているので、コード進行に応じて使い分けましょう。

C7(シー・セブンス)

  • ①ポジション
  • ②ポジション
  • ③ポジション
  • ④ポジション
  • フィンガーピッキングとピック弾きのC7(シー・セブンス)ポジション1の押さえ方
  • フィンガーピッキングとピック弾きのC7(シー・セブンス)ポジション2の押さえ方
  • フィンガーピッキングとピック弾きのC7(シー・セブンス)ポジション3の押さえ方
  • フィンガーピッキングとピック弾きのC7(シー・セブンス)ポジション4の押さえ方

C#7(シー・シャープ・セブンス)=D7(ディー・フラット・セブンス)

  • ①ポジション
  • ②ポジション
  • ③ポジション
  • フィンガーピッキングとピック弾きのC♯7(シー・シャープ・セブンス)=D♭7(ディー・フラット・セブンス)ポジション1の押さえ方
  • フィンガーピッキングとピック弾きのC♯7(シー・シャープ・セブンス)=D♭7(ディー・フラット・セブンス)ポジション2の押さえ方
  • フィンガーピッキングとピック弾きのC♯7(シー・シャープ・セブンス)=D♭7(ディー・フラット・セブンス)ポジション3の押さえ方

D7(ディー・セブンス)

  • ①ポジション
  • ②ポジション
  • フィンガーピッキングとピック弾きのD7(ディー・セブンス)ポジション1の押さえ方
  • フィンガーピッキングとピック弾きのD7(ディー・セブンス)ポジション2の押さえ方

D#7(ディー・シャープ・セブンス)=E7(イー・フラット・セブンス)

  • ①ポジション
  • ②ポジション
  • フィンガーピッキングとピック弾きのD♯7(ディー・シャープ・セブンス)=E♭7(イー・フラット・セブンス)ポジション1の押さえ方
  • フィンガーピッキングとピック弾きのD♯7(ディー・シャープ・セブンス)=E♭7(イー・フラット・セブンス)ポジション2の押さえ方

E7(イー・セブンス)

  • ①ポジション
  • ②ポジション
  • ③ポジション
  • フィンガーピッキングとピック弾きのE7(イー・セブンス)ポジション1の押さえ方
  • フィンガーピッキングとピック弾きのE7(イー・セブンス)ポジション2の押さえ方
  • フィンガーピッキングとピック弾きのE7(イー・セブンス)ポジション3の押さえ方

F7(エフ・セブンス)

  • ①ポジション
  • ②ポジション
  • ③ポジション
  • フィンガーピッキングとピック弾きのF7(エフ・セブンス)ポジション1の押さえ方
  • フィンガーピッキングとピック弾きのF7(エフ・セブンス)ポジション2の押さえ方
  • フィンガーピッキングとピック弾きのF7(エフ・セブンス)ポジション3の押さえ方

F#7(エフ・シャープ・セブンス)=G7(ジー・フラット・セブンス)

  • ①ポジション
  • ②ポジション
  • ③ポジション
  • フィンガーピッキングとピック弾きのF♯7(エフ・シャープ・セブンス)=G♭7(ジー・フラット・セブンス)ポジション1の押さえ方
  • フィンガーピッキングとピック弾きのF♯7(エフ・シャープ・セブンス)=G♭7(ジー・フラット・セブンス)ポジション2の押さえ方
  • フィンガーピッキングとピック弾きのF♯7(エフ・シャープ・セブンス)=G♭7(ジー・フラット・セブンス)ポジション3の押さえ方

G7(ジー・セブンス)

  • ①ポジション
  • ②ポジション
  • ③ポジション
  • フィンガーピッキングとピック弾きのG7(ジー・セブンス)ポジション1の押さえ方
  • フィンガーピッキングとピック弾きのG7(ジー・セブンス)ポジション2の押さえ方
  • フィンガーピッキングとピック弾きのG7(ジー・セブンス)ポジション3の押さえ方

G#7(ジー・シャープ・セブンス)=A7(エー・フラット・セブンス)

  • ①ポジション
  • ②ポジション
  • フィンガーピッキングとピック弾きのG♯7(ジー・シャープ・セブンス)=A♭7(エー・フラット・セブンス)ポジション1の押さえ方
  • フィンガーピッキングとピック弾きのG♯7(ジー・シャープ・セブンス)=A♭7(エー・フラット・セブンス)ポジション2の押さえ方

A7(エー・セブンス)

  • ①ポジション
  • ②ポジション
  • ③ポジション
  • フィンガーピッキングとピック弾きのA7(エー・セブンス)ポジション1の押さえ方
  • フィンガーピッキングとピック弾きのA7(エー・セブンス)ポジション2の押さえ方
  • フィンガーピッキングとピック弾きのA7(エー・セブンス)ポジション3の押さえ方

A#7(エー・シャープ・セブンス)=B7(ビー・フラット・セブンス)

  • ①ポジション
  • ②ポジション
  • ③ポジション
  • フィンガーピッキングとピック弾きのA♯7(エー・シャープ・セブンス)=B♭7(ビー・フラット・セブンス)ポジション1の押さえ方
  • フィンガーピッキングとピック弾きのA♯7(エー・シャープ・セブンス)=B♭7(ビー・フラット・セブンス)ポジション2の押さえ方
  • フィンガーピッキングとピック弾きのA♯7(エー・シャープ・セブンス)=B♭7(ビー・フラット・セブンス)ポジション3の押さえ方

B7(ビー・セブンス)

  • ①ポジション
  • ②ポジション
  • ③ポジション
  • ④ポジション
  • フィンガーピッキングとピック弾きのB7(ビー・セブンス)ポジション1の押さえ方
  • フィンガーピッキングとピック弾きのB7(ビー・セブンス)ポジション2の押さえ方
  • フィンガーピッキングとピック弾きのB7(ビー・セブンス)ポジション3の押さえ方
  • フィンガーピッキングとピック弾きのB7(ビー・セブンス)ポジション4の押さえ方